引っ越し 体験談

引越し料金だけにこだわるなら、自力が一番!

引越し業者を一度も利用せず、自力で今まですべて行ってきた方からの投稿になります。有難うございます。




独身、一人暮らしの間に3回引越しをしました。いずれも東京都内のワンルームマンション間を移動する形でした。


1回目は、大学の同級生の車で運んでもらったので昼食をおごったくらいで済ませてしまいました。


2回目はあまり覚えてませんが、そちらも同級生の車で運んでもらったような気がします。
どちらもかなり荷物が少なかったので、ダンボールで4〜5個くらいと布団、小型の電化製品だけだったように思います。


3回目はだいぶ荷物も増えてましたが、今度はアルバイト先の社長がハイエースを貸してくれたので、バイト仲間3人に手伝ってもらって荷物を運びました。
運転も友人(男性)がしてくれて、私と友人(女性)は現地に移動するだけだったので、交通費1000円くらいでしょうか。


学生の頃は夏の暑さも扇風機でしのげるくらいだったので、エアコンの取り付け・取り外しもなかったから素人でも十分に引越しできたのだと思います。


かかった費用は、3回目に3人に昼食代か夕食代を出したくらいだったように思います。
金額にすると6000円くらいだったのではないでしょうか。


私としてはケチるつもりで仲間に頼んだわけではないのですが、
たまたま周囲に面倒見のいい人たちがいてくれたおかげで、業者に依頼することがなかったのです。


引越しが近づくと、誰からともなく「手伝おうか?」という声がかかり、遠慮なくお願いしてしまいました。


それに結婚するときは、今度は親戚や友人たちが応援に来て手伝ってくれたので、そのときも業者は利用しませんでした。

今思うと、かなり周囲に依存してきた人生だったな、という気がします。


それだけ手伝ってくれる方が周りのいらっしゃるのは、人柄の良さゆえでしょう。料金も安くあげられていますし、知人と車、そして時間との折り合いがあえば、安い引越しにするには自力も検討の余地がありそうですね。

 

サイトマップ