自力 引越し

自力の引越しはやっぱり大変。

引越しをタダで済ませようとはいえ、この方法はさすがに遠慮してしまいますね。貴重な体験談の投稿を有難うございます。



引越し費用を安くするというよりも0円を実現するためにあれこれ考えました。

荷物を積む車を持っていないので、知人にあたってみても一人も見つからず・・・

そこで、思い出したのが、いつも軽トラックが止まっている近所の土建業者です。


顔は怖いのですが、気さくに話しかけてくれる人なのでそこの社長に思い切って尋ねてみました。

2つ返事で「日曜日なら休みなので良いですよ。」と有り難いお言葉。

「けど、何かあった時の責任はお願いしますね。」

と、当然ですが怖いプレッシャーをかけられました。

頼んでしまった以上やり切るしかないという気持ちで、日曜日を迎え、車を借りに行ったら荷台を綺麗に掃除してくれていたのです。


申し訳ない事を頼んでしまったな。という引け目な気持ちを抑えながら、前に進み早速荷物の積み込み開始。


荷物は何とか詰め込みましたが、その後の運転が大変でした

ミッション車というのもありますが、荷台の荷物が気になるのです。

ロープで一応は縛ってありますが、何より素人の縛り方です。

ゆるんで横に落ちてしまわないのかが心配で、左車線をゆっくりとストレスを感じながら走行し、ようやく新居先に着き荷物を降ろしてどうにか引越し完了。

後はガソリンを満タンにして、返却時に社長は断りましたが、タダと言う訳にもにもいかないので5000円だけお渡ししました。


いくらお金を浮かすためとはいえ、自力で引越しをするのは私のような精神力じゃヘトヘトです。
次からはちゃんとした単身パックなどを利用して引越そうと思います。


単身だと荷物も少ないのでかんたんに出来そうですが、
積荷の心配とトラブルの心配は常に付き物ですね。お金をとるか、安心を選ぶかですが、あなたはどちらを選びます?


 

サイトマップ