引越し 不用品

不用品を売れば、お金ももらえて安い引越しに。


引越し方法を決める前に、引越し業者を決める前に、荷造りを始める前に、
何をさしおいても一番最初にしておかないといけない事が、引っ越し先で使うもの、もう捨てるものの区別です。


常日頃から要らないものを意識して処分しておく事は不可能です。

しかし、
引っ越し前に不用品の処分を済ませておくとで、安い引越し料金になる事はもちろんですが、
自分自身で荷物を把握することができ、新居先ではどこにどの荷物を置くのかイメージできるメリットになります。


つまり、置き場所もなく使っていない不用品は思い切って処してしまいましょう。


時間がある方は、オークションを利用して、引っ越し代を浮かすことに成功という方も増えていますが、
妥当なのは、リサイクルショップの自宅回収を利用してみる事です。


少量だと微々たるものですが、多ければある程度まとまったお金に変えてもらえます。


もう着ない洋服なんかも余っているでしょう?
この際に処分して、些少でもお金に変えてしまいませんか?


それともう一つ、
当サイトの体験談でも書かれていますが、
少しでも重く、段ボールが抜けやすく運ぶだけでも業者を困らせてしまうもの。

それが本の引っ越しです。

こちらも、上記のように、もう読まない本は売却しませんか?
処分ではありません。


こちらはネットで依頼でき、段ボールも送料も無料でご利用できるので活用してみて下さい。

NETOFFのらくらく!宅配買取サービス


私も以前売った事がありますが、8000円近く行きましたし、売れない本も処分してもらえました。

思わぬ臨時収入につながる不用品の処分、安い引越しにするためには、この方法はまず最初にして頂きたい事です。

 

サイトマップ