混載便

混載便ってなんですか?

同じ方向の荷物をトラックに相乗りさせて一緒に運ぶ、それが混載便です。
(割り勘便とも呼ばれます。)



メリットはみんなで料金を出し合う分、安くなる事が挙げられますが、
デメリットは荷物が集まるまで出発しないので届日を指定できない点です。

他の方の荷物と一緒に運ぶことになるので、保証内容もしっかりチェックしておきたいですね。


長距離のお引越しでかつ、新居先でもすぐには使わない荷物があるのであればそちらは混載便でお願いしてみてはどうでしょうか?

例えば、大型の洋服ダンスが何個もあるとか、一人暮らしから実家に帰郷するから今すぐ使う荷物以外は安く運んでもらいたい方なら役に立つと思います。


また、バイクの運送も混載便で対応してくれる会社もあるようですよ。


すぐに使うものは通常の引越し料金でお願いするか、または軽い荷物だけなら宅急便で運べば引越し代金の節約になる可能性があります。


方法は引越し業者の方に混載便でも良いので出来る限り安くして下さい。と尋ねてみて下さい。


一括見積もりと一緒に業者に相談して、どの方法が最も安くなるのか?無料で出来る事から始めてみましょう。

混載便が安い!と決めつけてしまう前に、

どの業者が安いのかを一括見積もりでしっかり比較してからでも
遅くはありません。

引越し一括見積もりの実績が700万件を突破!『引越し価格ガイド』>>

 

サイトマップ