引越し フリー便

フリー便のメリットやデメリットって何?

引越しで利用されるフリー便とは、引越し日は指定出来ても、時間の指定が出来ない引越し便の事を指します。


だれでも、朝一から作業を行い1日で全ての事を終わらせてしまいたい為、午前便は人気が高く埋まるのも早いわけで、作業開始時間は別にいつでも良いよという方は居らっしゃらないでしょう。


また、フリー便の場合は、朝一便で
想定よりも荷物が多く搬入が遅れた、荷物が引越し先で入らない、渋滞に巻き込まれた、悪天候による作業の遅延など、引越し作業に付き物のトラブルによる時間の遅れを考える必要もあります。


その後の空いた時間に作業を済ますという妥協をお客様にしてもらう分、割引として還元してくれる

つまり、
いつ始まりいつ終わるのかが分からないデメリットがある分、料金を安く見積もってくれるメリットがあります。


開始時間は午後一になるのか夕方になるのか、あるいはキャンセルなどの理由から朝一便に切り替わるのか、
明日の便は何時ごろから始まるのかの連絡が前日に入るという事があり、作業開始時間が遅ければ、荷物の搬出作業は当日に終わっても搬入作業は後日になるという事も考えられます。


時間に融通のきく単身であれば可能でも、荷物の多い家族になればフリー便は難しい選択です。


どうしても安くしなければいけない理由があるのであれば、平日のフリー便や混載便を狙えば、安い料金を引き出すための交渉材料として有利に働きます。

引越し業者としては、暇な日はおろか空いた時間さえ作りたくないわけです。


ちなみに引越し料金は、平日が安くなるわけではなく、日・祝祭日が高いだけです。通常の料金より2割増しになります。
また深夜10時から午前5時までを指定の場合は3割増の料金になります。

以上のメリットデメリットを考えてから、業者とともに安くする方法を考えてみましょう。

 

サイトマップ