長距離 引越し 見積もり

長距離の引越しだから、大手5社マイナー社5社の計10社で相見積もりを実行

大きな引越しほど、見積もりに時間をかけるべき!そうお答えになってくれたのはこちらの方です。投稿ありがとうございます。



横浜から大阪と距離にして600キロ弱の長距離移動となったため、
出来るかぎり費用を安くしようとアレコレやってみました。


まず、大手5社ほどで見積もりを取り一番安い会社のみを残し、
次に、マイナーな5社ほどで同じく見積もりを取りました。


大手で一番安かったところで20万程度でしたが、
マイナーなところでは15万という金額が出てきました。


ここで、大手に15万といってるがどうする?という交渉を持ちかけましたが
サービスが充実してますとか保険がしっかりしてますということで
18万ぐらいまでしか値下がりしませんでした。


サービス内容も重要だとは思ったのですが、
すでに4回ほど引越し経験のあった私からすると
基本的なサービスというのはどこも大差ないということはわかってました。


よほどの小さな業者でない限り保険も完備していますし。


大手との交渉はひとまず保留にしておき、
『マイナーな業者に大手が同じく15万といっているが、どうにかならないか?』

と吹っかけてみたところ10万でやりますよ!っていう返事が来ました。
そのタイミングで即決でしたね。


緩衝材とかダンボールなんかの必要なものは
全てつけてくれるという前提で話はしてましたので金額が10万なら迷うことは無かったです。

実際の引越し自体も全く問題なく大満足でしたよ(^^)



初めての引越しだと不安だから、知名度のある大手を選びたくなりますが、
長距離で大規模な引越しになると料金が50万〜60万円かかる場合もあります。

ですから時間がかかっても、じっくり見積もりをとってみる価値はあると思いますよ。

こちらの方は、最終的に10万円にしてくれた「ダイちゃん引越しセンター」さんに依頼されたそうですが、
『え!どこそれっ?』とご存じない方も引越し一括見積もりをご利用になれば、対応地域の場合、連絡が届くと思います。



 

サイトマップ