日通ペリカン便 お引越し

日通のペリカン便の体験談

日通のペリカン便は2010年7月にサービスが終了し、ゆうパックへと事業が引き継がれましたが、安い引越しになったという体験談なので掲載させて頂きます。有難うございます。


私が引っ越ししたのは距離が歩いて1分ほどの超近距離でした。
とはいっても、引っ越しするにはけっこう運ぶものがありました。

しかし、なんとか引っ越し費用を浮かせようととにかく手で運べるものはなんでも運びました


距離が近いので毎日コツコツ、旅行カバンで細かいものを運んだりして、引っ越し屋さんに運んでもらうのは家具のみにしようというぐらいの気合いでした。


近距離を毎日、物を持ってうろうろしていたので近所の人の目がけっこう気になってはずかしかったですが、
引っ越し費用を浮かせるためにはそんなことも言っていられませんでした。

いざ引っ越し業者に依頼するときにはネットでどこが一番安いか一生懸命に調べました。


私が調べた結果では日通のペリカン便が一番安そうだったので電話してみました。
その他にも何箇所か電話しました。

何か所にも電話して見積もりを聞いて、『ここではこんなに安くしてくれると言っていた』というのが一番安くなる方法らしいです。


私もペリカン便に電話したときも、他の業者から聞いた最安値を伝えて、それよりも安くしてもらいました


また、引っ越しの希望日時も安くなるための大切な条件です。
私は特に予定はなかったので一番安くで作業してもらえる日時を選びました。

最終的には3万円弱で引っ越しできたので良かったと思います。
もちろん、コツコツ自分で手荷物で引っ越したのも安くなった理由です。



満足のいく引越し料金になったという事なのでおめでとうございます。
他の業者の金額を値下げ交渉に使うのは有効ですね
ただし、いきなり無茶な金額を言ってしまうとあちらもプロだから分かってしまいますので、少々で抑えておきましょう。


1、現在住所  -  〒郵便番号検索
2、お引越先の都道府県
3、お引越タイプ

 

サイトマップ