ハート引越センター 安い

ハート引越センターでのお引っ越し体験談

ネット見積もりを経由して、その後の交渉でもっと費用を安くされた方からの体験談の投稿になります。有難うございます。



ネットで複数の引っ越し業者に見積もり依頼をした結果、
一番安いハート引っ越しセンターにお願いしたのですが、引越し費用を少しでも減らす為に色々としました。


業者に出張見積もりに来てもらった際に即決する代わりに
費用をまけてもらうのはもちろんですが、


引っ越し時に無料でもらえる段ボールを持って見積もりに来ていた事に目をつけて、
段ボールをその日に置いていっていいからもう少し料金をまけてくれるように頼みました。


後日郵送してくる段ボールなので、置いていく事によって送料や手間が減るので
その分安くしてくれました。


引っ越す日どりもだいたいの希望時期を伝えただけでおまかせにしました。
やはり土日や祝日よりも平日の方が安くなるみたいです。
(参照:引越しが安い時期


引っ越し当日に来てもらう時間もこちらからは指定しませんでした。


午前9時〜午後1時の間にうかがいます、といったかんじになったのですが、
当日来てくれたのは元々希望していた午前中のわりと早い時間だったので
ラッキーでした。


あとは、たまたま引っ越し先が同じ市内で近かったので、一回で荷物を運ぶのではなく、
何回かに分けてピストン輸送してもらう事によって本来ならワンサイズ上のトラックになるところを
下のサイズで済み、それもかなり料金に響きました。


トラックの大きさと、当日来てもらうスタッフの人数が一番重要なので、
そこを少しでも減らせる工夫をすると大幅に安くなるんだと思います。


私達の場合は家具や家電の他に洋服や靴などの装飾品がかなり多く、
段ボールの数もはんぱなく多かったのですが、
それでもトータルで一番最初に提示された見積もりより万単位で安くなりました


最初の提示額よりも数万円お安くお引っ越しが出来たという事でおめでとうございます。

不用品を処分して、荷物量を減らす。安いお引っ越しにするにはまずそこから始めてみませんか?

そして、その後にもう心に決めている業者がいる場合でも、その会社だけに決めてしまう前に一括見積もりを使って比較する。そんな流れが理想ですね。

1、現在住所  -  〒郵便番号検索
2、お引越先の都道府県
3、お引越タイプ

 

サイトマップ