フリー便の引越しで安く

平日を選び、午後便に変更で費用の3分の1を削減

ハート引越センターのフリー便を依頼された方の体験談になります。口コミありがとうございます。

安くなった理由:平日フリー便
減額値:60000円DOWN


見積もりをとってみたら、
あまりの金額の高さにびっくりしました。


我が家の場合は引越し元は東京都豊島区、引越し先は東京都東村山市でしたが、
家族3人分の荷物量とはいえ、同じ都内なのに18万円の見積もり額を出されて・・・


見積もりを依頼した業者は大手のハート引越センターでしたが、
しっかり安くする事ができ、最終的には12万円まで下がり6万円の減額に成功しました。


その方法ですが、


基本的に、土日と平日では設定料金が違いますので、平日を選ぶことですでに2万円くらいの得をします。


次に、午前と午後でもまた違いますので、午後の部を選ぶことです。

ここでまた2万円くらい差が出ます。


ただし、午後便の場合、時間通りという訳にはいきません。


午前の部が遅れて2時間待ち、作業が終了するのが夜の9時頃、ということもあります。
当日の夜は衣食サバイバルでもOKならばそれでまた節約することもできます。


日にちや時間の変更だけでも上記のように安くすることが可能でしたが、
もう一つは当たり前のことでも、自分で出来ることは、なるべく自分でする。(簡単なことだけで構いません。)


すればするほど作業時間が早くなりますので、その分さらに安く上がるという仕組みです。



我が家の場合は大手スーパーが近所にあったので、ダンボール等を用意して、梱包は当日までに
自分達で済ませました。


細かくて困るもの、或いは壊れて困るものは先に自分で運んでおきました。


あとは平日の夜遅くになってもよいという覚悟でお願いしました。

当日は有無を言わさずモノを運ぶだけの状態にしておくことが大切だと思います。

この業者とこの方法を利用しての満足度の星の数5です。最大で5です。

いつ始まり、いつ終わるのかが分からないのがフリー便の大きなデメリットなので、家族単位のお引越しになると難しい選択だと思います。
なので、無理して選ぶよりも、各業者さんには毎月暇な日という日が出てくるので『今月ならいつが暇で安くなるのか』を何日か候補として挙げてもらい、都合の良い日と料金を良く比較してみましょう。

 

サイトマップ